YOKO KONDO
自分が何が好きで何が嫌いか、明確に言葉にするのは難しい。
作品を制作することは自分の好き嫌いを選択していく訓練なのだということに気付き、その積み重ねが自分をつくっていくことに気付き、それはとても楽しいことに気付きました。

まだまだ自分のカタチは見えないけれど、「見えない何か」を正直な気持で判断していきたいと思っています。


ART WORKS


PROFILE

  • 1968年 北海道生まれ
  • 1996年 愛知県窯業高等技術専門校専攻科修了
  • 1999年〜2001年 瀬戸市新世紀工芸館陶芸コース研修
  • 長三賞陶芸展 入選 (1999, 2003)
  • 朝日陶芸展 入選 (2000, 2003, 2004)
  • 国際陶磁器フェスティバル美濃   入選(2002,2011,2014)

  • 個展
  • 1999年 ギャラリーhand(多治見)
  • 2001年 INAX ガレリアセラミカ(東京 /札幌)
  • 2003年 INAX タイル博物館(常滑)
  • 2004年 庭園ギャラリー万年青(多治見)
  • 2007年 ハートフィールドギャラリー(名古屋)
  • 2008年 ギャラリー数寄(江南)
  • 2009年 ギャラリーComfy(名古屋)
  • 2010年 ギャラリーマロニエ(京都)
    ハートフィールドギャラリー(名古屋)
    ギャラリーblanka(名古屋)
  • 2011年 ハートフィールドギャラリー(名古屋)
  • 2013年 ハートフィールドギャラリー(名古屋)
  • 2014年 ギャラリーblanka(名古屋)
  • グループ展
  • 2005年 「やきもの新感覚シリーズ50人」(中部国際空港セントレア)
  • 2005年 「瀬戸の現代陶芸」(瀬戸市美術館)
  • 2009年 「韓日米 青年作家交流展」(韓国文化工芸振興院/韓国)
  • 2014年 「現代・陶芸現象」(茨城県陶芸美術館)
  • 2015年 「近藤葉子 水谷一子展」(瀬戸市新世紀工芸館)